ばかのうた

01/22/2016

 イラスト仲間のおススメで聞いたアルバム。

 

初めて聴いたその曲達は、メロディが心地よく、影を感じながらも向き合っていく姿をイメージさせる歌詞に惹きつけられた。

 

 

そのアーティストは、星野源さん。

 

 

 

ファーストアルバムの「ばかのうた」を聴いたとき、あ~・・・今まで思って感じてたこと全部言ってくれている・・・と思った。

 

 

 

お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、私はずーーーっと運動部系の雰囲気で過ごしてきた。

 

運動は好きだったし、特に高校から一緒にいる友達・部活仲間も大好きだった。それは今も変わらない。

 

 

ただ、自分自身の元々の性格は「根暗」。これは間違いない!

 

それはもう、ちびまる子ちゃんに出てくる藤木くん並に根暗である。

 

しかし、臆病者ゆえ変にそれを隠してたんですね~。運動している自分には変だろって。

 

今となっては、なんじゃそりゃ・・・・だけれども^^;

 

 

 

 

 

星野源さんも、周りに馴染んでいないことに気付いて、静かにしていた中学時代のことをテレビで話していた。

おこがましいけれど、とてもその気持ちに共感してしまい、同時に星野源さんに感謝の気持ちでいっぱいになった。

 

 

 

 

 

自分の経験、自分の知っている感覚、自分自身のこと。

 

それを伝えることはとても勇気がいること。

 

でも、表現者の方はきっとそれが伝えることの全てなのかもしれないと、最近は思うのです。

 

それに気付かせてくれたのが星野源さんの曲達でした。

 

私も、思い切り自分をさらけ出したくなりました。

 

 

 

 

 

☆似顔絵は、ダ・ヴィンチの表紙から描いてみました^^;似てるかな~・・・?

 

 

 

 

 

 

 

日本武道館で生で聴いたときはジーンとしちゃったなぁ。

 

今週末、またまた生で聴けることがうれしい!しかも、同じ地元の埼玉で^^

 

「ばかのうた」から、また一つずつ曲を聴いてライブに備えるんだ。ふふふ。

 

 

 

 

 

 

私のイラスト・言葉も、誰かに伝わっているといいな。

 

 

 

 

 

 

Please reload

つぶやいたり写真とったり
Please reload

Blog一覧
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Tumblr Social Icon
  • Twitter Basic Square
  • Tumblr Social Icon

© 2018by yaimo-illustration. Proudly created with yaimo.com

サイト内のコンテンツの無断転載はご遠慮ください。