さよならとはじめまして。

01/08/2017

長らくこちらの更新がとまっていてびっくり。だいぶ間があいてしまい、すみません(^^;)

 

日記をふり返ると、その年その年で出会った人たちがいて、それが繋がっていくのがとてもすてきだな~

なんて思い返していました。

 

改めて、2016年にお世話になった全ての皆様・場所・物に感謝感謝です!ありがとうございました!

 

 

 

 

突然ですが、長く一緒にいてくれている「物」、身近にありますか?

 

 

2016年の年末が近付く頃。

 

我が家は20年以上生活を支えてくれた冷蔵庫くんが定年退職を迎えました。

 

冷えなくなったのは突然のことでした。

 

1泊2日の旅行から帰ってきたら、暖かくなっていたのです。

 

 

 

 

 

主人が大学で上京しはじめてから使っていた冷蔵庫くん。その前は、主人のお姉さんが独り暮らしを始めたときにも頑張っていたそうで、トータルすると20年以上の大ベテラン。

 

わたしは実家を離れ、彼から初めての料理をスタートさせました。

 

イライラしながら扉を開け閉めすることもあったし、食材で中を汚してしまっていたことも。

 

それでも毎日この冷蔵庫くんは当たり前のように食材を守ってくれていました。

 

 

 

 

 

いやいや、冷蔵庫の話でしょ・・・?大げさな・・・。と、思う人もいるかも(^^;)

 

でも、なんていうんでしょ。とにかくものすごくショックでした。

 

今までの彼を通じた思い出みたいなのが

ぶわーーーっと溢れてきたし、主人はもう涙目。

 

環境が変わっても、引越しなどで色々な人の手から渡って家にいてくれた。

 

なんだかそう思うと、ものすごく胸がキューっとなってしまう。

 

 

 

 

 

 

最後に電源を抜いたのは主人。最後綺麗に掃除をさせてねと言ったのも、主人でした。

 

わたしよりも長い年月を一緒に過ごしていた彼と、最後のお別れ。

 

まだいてほしいな。頑張ってほしいな。と、ぶつぶつ言うわたしに対して、主人が言った次のことば。

 

 

 

「彼に新しいスタートを切ってもらいたいから、感謝して送りだそうよ。」

 

 

 

 

 

本当に物を大事にするって、きっとこういうことなのかな~と。考えさせられた出来事でした。

 

 

あやつ、すごいな。

 

 

 

 

 

ただ・・・

その後しばらく次の選手えらびに時間がかかり、約1ヶ月近く冷蔵庫がない生活をしました。

 

 

 

外気の寒さを利用して、自然冷蔵庫です。

 

何回ベランダ出たかわかりません。

 

もう若干癖になってました。

今でもちょっと抜けてません。

 

 

冷蔵庫なしで1ヶ月生活!とかあったら、いける気がします。

(冬場オンリー)

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて、ようやく次の選手を迎えいれるのが決まり、はじめましてとご対面。同時に彼とはさようなら。

 

彼を送りだしたときには「冷蔵庫のありがたみ」も同時に気付かせてくれました・・・。

 

冷蔵庫ってすごいんですよ。ほんとに・・・・。 食材は守るし、ビールもキンキンに冷えるんですから・・。

 

 

 

 

さよならとはじめましてで迎えた年末年始。

 

「物に記憶を宿せたら」

 

あのラジオの回も思い出した。

 

すごいやつだったんだよ、無口だけど常に安心感をくれてさ。と、わたしたちの思い出を宿したかった。

 

 

 

出会いと別れは表裏一体だけれど、きっとまた会えるといいな。

 

彼が新しい何かになって、また誰かの生活の中で良い時間を過ごしてくれることを願いながら・・・

 

頼むぞ!NEW FACE!

 

 

 

 

 

さあ、2017年スタートです!

 

 

 

 

Please reload

つぶやいたり写真とったり
Please reload

Blog一覧
  • Twitter Basic Square
  • Instagram Social Icon
  • Tumblr Social Icon
  • Twitter Basic Square
  • Tumblr Social Icon

© 2018by yaimo-illustration. Proudly created with yaimo.com

サイト内のコンテンツの無断転載はご遠慮ください。